Author Archives: oonogyousei

農地転用許可申請

地域柄、農地転用許可申請の相談が多いです。

ところが、行政書士といっても業務の幅が広く土地家屋調査士との兼業で開発許可絡みの仕事をしている行政書士は、割とこの申請について詳しいです。

僕はどちらかといえば法人相手の許認可が主になるので、こちらは弱い分野です。

弱い分野は、他の人の知識と知恵で補強するに限りますね(笑)

詳しい人に相談したり、手伝ってもらいながら仕事を受託しています。

支部の存在はありがたいものです。

一言に売買契約書といっても・・・

今、売買契約書を作成しております。

一般に市販されているひな形やネットで入手できるひな形。

しかし、これらは、あくまで一般のものであり、そのまま使えるわけではありません。

売買契約といっても服などの一般の物販から精密機械などの機械類、輸入品など取り扱われるものが様々です。

取引先が誰なのか?どのような取引を想定しているのか?によっても事情が異なるし、適用される法令も異なる場合があります。

契約書をつくるということは、その後のトラブルに備える意味合いが強いので、一般の書式でつくるだけではあまりお勧めできません。

想定できる様々な条件、事柄を考慮しなければ、きちんとしたものは作れないのです。

そんなときにこそ行政書士を活用していただきたいものですね。

まぁ、お金はかかりますけど・・・(笑)

その費用を上回る価値を提供する責任があります。

会計記帳

あるお店の会計を任せてもらっております。

会計と言えば税理士や公認会計士を思い浮かべる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

税務申告は税理士で、日頃の記帳と決算書作成までは行政書士でも対応可能なんですね。

税務の相談は税理士さんへ、内容証明、契約書作成などの法務は行政書士へという使い分けが可能です。

売買契約書作成

以前、古物商許可申請のご依頼をいただいた会社さんから、契約書作成のご依頼がきました。

今は、インターネットで売買契約書の基本的なひな形が入手できてありがたいかぎりですが、契約内容によってはいろいろと変更、調整を検討しなければいけません。

相手が一般人か?それとも商取引としての相手か?によっても適用される法律が異なってきます。

個別に一回限りの取引か?それとも継続的取引になるのか?などなど様々な状況によっていろいろと考慮しなければいけないことが出てきます。

日頃から法律の勉強をしておかんといかんなぁ~とつくづく思い知らされますね。

空手

毎週、木曜日は善心道空手の稽古です。

大人になってから大きな声を出したり、思い切り何かを蹴っ飛ばしたり、突いたりすることはありませんからね~。

ま、あったら問題なんですけどね(笑)

いずれにしても、かなり貴重な時間です。

声を出すことや汗を流すことで変なストレスが消し飛ぶのでしょうね。

 

巷で話題のマイナンバー制度

今、マイナンバー制度について色々と調べております。

個人のみならず、会社などの法人にもマイナンバーが付けられます。

税、社会保障、災害対策といった3つの分野でのみこの制度が利用されるようですね。

それに伴い会社などでも従業員のマイナンバーを把握、管理をしなければいけなくなります。

源泉徴収や社会保険関係で事務担当者さんの仕事が増えるわけですが・・・。

僕もその情報をきちんとお客さんにお知らせしなければいけませんね(^^;)

行政書士会吉川支部無料相談会

151010_161457昨日の午後は、吉川市民交流センターオアシスで行政書士会吉川支部の無料相談会を行いました~。

4名の先生方にご協力いただき、滞りなく無事に終えることができましたので、本当に感謝です!

合わせて12月の研修会と忘年会の件も打ち合わせができました。

来年は相談者数を今年より増やしていきま~す。

次回は、吉川市民祭りで相談会を開催します。

入札参加資格申請

今日の午後は、お客さんのところで建設工事の入札参加資格申請に必要な電子証明書のセットアップを行っていました。

あまりパソコンは得意ではないので、ちょいと不安でしたが、電子証明書の発行元の会社の担当者さんが非常に親切に教えてくださったので、とても助かりました。

埼玉県庁にも電子上の手続きが必要だったため、担当課に問い合わせたところ、こちらもまた非常に親切に対応してくれました。

人の親切にとても助けられた一日でした。

1 13 14 15 16 17