Top

行政書士業務について

 行政書士業務は、ひとことで言えば範囲が広いです。(詳細は下記の取扱業務参照)

このような業務を遂行していくうえで司法書士や税理士、弁護士といった他士業の協力が不可欠となります。

言ってみれば、行政書士が交通整理役であり、他士業への橋渡しの役も負っています。

手続きがわからない、問題が起きてどうすればわからないというとき、真っ先にご相談いただければ、お役に立てるよう精いっぱい対応します。

お困りの際は、是非、ご相談ください。

 

取扱業務 2つの柱

1.許認可手続き

建設業許可申請

産業廃棄物収集運搬業許可申請

宅建免許申請

2.法人設立および運営手続き

医療法人設立

NPO法人設立

事業協同組合設立

契約書作成

おおの先生の業務日誌